はじめまして!神奈川・二宮町在住。
エネルギー治療者 みくと申します。

現在は、ヒーラー・カウンセラーとして、エンパスや第六感などの特殊体質を活用し、癒しの個人セッションを提供しています。エネルギーワーク、チャネリング、カウンセリング、催眠など手法にとらわれず皆様のお悩みに向き合います。

  • 國學院大学日本民俗学専攻(伝統祭祀、自然信仰等)
  • 産業カウンセラー養成講座修了
  • 心理療法FAP上級修了

2015年終わりごろから、アシュタールと名乗る存在とチャネリングが始まり、チャネリングメッセージを伝えるブログ「ゆるんでいく日々」を執筆し始めました。

きっかけはミナミさんというアシュタールのチャネラーの方とご縁をいただいたこと。そのメッセージが胸に響き、ワークショップや個人セッションなども楽しく体験させていただきました。元々大学が「現代社会で消えていく民間信仰」的なものを研究していたので、チャネリングやエネルギーのこと自体は全く不思議に思わなかったです。

その後、自分自身の癒しを目的にチャネリングと並行してカウンセリングを受けていました。その時に受けていた心理カウンセリングの手法(催眠療法)に興味を持ち大嶋先生から手法を伝授いただきました。心理療法FAP上級を習得しています。

2017年ごろワークショップや個別カウンセリングを開始し、クライアントとの臨床の日々に明け暮れました。
人気で拡大の一途を辿ったカウンセリングオフィスですが、私自身が体調を崩し、無理を言って閉業しました。2019年のことだったと思います。その後は当時のパートナーともお別れし、単身気持ちを新たに普通の仕事をして生活する日々を送りました。

2020年がやってきて、友人とnoteでアフターコロナの世界観をアシュタールに問う作品を執筆。noteで記事を書くのをやめ、2021年にブログ「ゆるんでいく日々(当サイトの前身)」を再開しました。

世界的ニュースが次々に起こる中、時代が変化していくのを目の当たりにして、日々大きくなる「このままじゃ、自分の描きたい未来は描けない。何か始めなきゃ」という心の声。

アシュタールの言うように個々人が持った才能を活かし、自然とともに、循環可能な地球と生きていく新しい時代を見てみたい。そういう気持ちが抑えきれなくなり、ヒーラー・カウンセラーとして本格的に活動を再開しました。

私は、ずっとその方向に進むことが、現代人としてとても損なことだし生活も立ち行かなくなるのでは?と思い、なかなか受けれることができませんでした。

でも、抗うだけ抗って他の生き方を模索しても、自分が間違っていることを思い知るだけの辛い日々でした。だから、もう受け入れてしまって「それをぜーんぶ、やってやろう!」と開き直ったところです。

今、こうして活動を始められたことに感謝いたします。
いつも励ましてくれる守護霊たちアシュタールや周りの微細な生命たちに感謝いたします。
現実的な生活を助け合い、私自身にたくさんの気づきをもたらしてくれる周囲の人々に感謝いたします。

今後とも精一杯、自分自身を生きていきたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

みく 2022年5月