周波数やパワーストーンなどにあるとされる効能は何を参考にすればいいのか

ご質問をいただきました!嬉しや〜ありがとうございます〜🙏✨

みなさん、こんにちは。
ご質問をありがとうございます。

そうですね。
世界はエネルギーでできています。
すべてのものは波動を発していますので、場所、水、家具、植物など、ありとあらゆるものが色々な波動を発しています。

まず1点目、それはなぜかをお伝えします。

波動が存在するのは、人間の現実創造を手伝うためです。

世界は、人間の現実創造を実現するために存在してます。

現実創造の補助に使うのが「波動」なのです。


例えば、引越しして部屋の運気が上がったら出世した、というのは、部屋の波動に出世を手伝わせた、という言い方になるのです。

逆に、悪い友達と付き合っていたらトラブルに巻き込まれた、というのも、トラブルを現実化するためにお友達に手伝わせた、という言い方になります。笑
波動(世界)が皆さんをなんとかするわけではないのです。

なので大切なのは「意図」です。(現実を創造する源)
その「意図」を叶えるために、道具(波動を調整するために使えるもの)が存在します。
人は、強いもの・単純化されたものにフォーカスを向けやすいです。
人はフォーカスした波動によって、現実を創造します。
そのため、音や図形など、単純化されたものが「グッズ」として存在するのですね。(
しかし、本当は「すべてものものがグッズ」なのです)
そしてグッズを選ぶ時には、どの波動に調整して、どんな現実を創造したいかという意図が大切です。

逆に言えば、目的を叶える手段を限定する必要はありません、ということです。
すべてのものが波動なので、音の周波数だけがあなたの創造を手伝っているわけではありません。

まず、どんな現実を創造したいのか。
そして、その意図に従って降りてきたインスピレーションに従うことが大切です。
その結果が「528hzの周波数を聴きたい!」の場合もあります。それが役に立ちそうだと感じる場合もあります。
しかし全然違う場合もあります。

「その場で心地よくなりたい!」という目的であれば、実感?体感が実際に「心地よくなったか」で判断いただければいいのです。

でも、例えば目的が「心の傷を治したい」だったとしますね。
その場合「心の傷を治すには、528hzを聞いてるのもいいけれど、そうではなく〇〇したほうがいいかも」ということがあると思いませんか?


すべてのものは波動ですので、あなたの現実を補助してくれる手段は限定しなくていいのです。
(何度も言いますが、「心地いい音(周波数)を聞きたい」という目的・意図ならいいのです。)
周波数はフォーカスの助けになりますが、他にもフォーカスの助けになるものは色々あります。
それが、まず1点です。

2点目は、「効能」についてです。
効能は、現実創造の「結果」に対する誘導ですので、参考になりません。
例えば、この音を聞くと「〇〇になる」という効能は、「〇〇になりたい」と意図している人たちを誘導することになります。
そして、そこには嘘が混ざっています。

なので、グッズを選ぶ際には、そこに嘘や悪意があるかどうかについてご自身の感覚で確認できるものが大切です。
そうなると、そこに対して自分の知識、直感、確信などが判断基準になります。
なので、この人は私の友達で本当に信頼できるからこのグッズを買います、という具合に、しっかり確認できる方がいいのです。
もし「効能」がうたわれていたら、「それを言っている人」をよく判断していただきたいのです。
それが確認できないような場所、匿名で「誘導」できてしまう場所は(youtubeだけではなく)何を信じていいのかわからなくなります。
混乱してしまったり、探しているうちに疲れてしまったりすると思うので、おすすめいたしません。

話が長くなりましたが、私がお話ししたいことは以上です。
現実創造の意図と、インスピレーションの実行を大切にしてください。
そのインスピレーションがあなたに適切なグッズ(人・もの・場所など)との出会いをもたらしてくれるでしょう。

ありがとうございました。

(↓個人的に好きな純正律の動画貼っておきます。童謡とは思えない神聖な雰囲気になってて不思議〜。普通の赤トンボには戻れない。Micu)


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more