波動とサイキックの関係性、波動を自在にコントロールするということ

今日もご質問にお答えしていきます〜!

チャネリングについては質問するとAI(Siriみたいな?)が勝手に答える感じで、意識しなくても「わかる」と急に理解が訪れる感じです…私にとっては自然な感覚なので、訓練できる部分としては自分の常識を捨てることぐらいでしょうか…。
でも、焦ってたり不安だったりするとつながりにくいので、落ち着いて波動を調整することは心がけています。
降りてくるのは情報のみ(理解)なので、チャネリングの時にこれといってエネルギーは感じません。でも、たまにその情報の波動の高さに感動する時があったりはします😂

続いてアシュタールからメッセージをお送りします〜!


みなさん、こんにちは。

ご質問をありがとうございます。

波動を自在にコントロールできるようになる、というのがきっと「波動使い」ということだと思います。

そうなると、これはいわゆる「サイキック」とは全然別物になります。

サイキックは、逆上がりが得意かどうか、という程度の話なんです。
持って生まれた身体的な(魂的な)スキルはみんな違いますので、それを持っていることと「波動使い」は、関係ないのです。

波動は目に見えませんが、みなさんは子供の頃夢中で遊んでいた時の体感や、大人になって嫌なことをし続けている時の体感などの違いを理解されていますよね?
(それがどうしても理解できない!全部同じに感じる!という人がいたら逆に会ってみたいです。笑)
それは波動を感じることができる、というのとイコールなんです。

それは「自分が出している波動」の違いを「知っている」ということです。なので、特別な声?が聞こえる必要も、オーラや幽霊などを見る必要もないのです。

そして、きっと高い波動に保つことができたり、さらに上げていくことができるというのが「波動使い」だと思います。(高い低いは好みの問題ですが、この方の好みは上げていくことだと仮定します。)

そうなると、私が思う「波動使い」はいつも心穏やかで、トラブルとは無縁の不安のない人生を、楽しく生きているのでしょう。

そうなっていくために必要なことは、自らの波動をコントロールできるようになることです。

まず前提として、波動を発していない人間はいません。
現実を自由意志を使って創造していない人間はいません。
みなさん、目の前にある現実は、自分で創造しています。
この法則から逃れることはできません。

ただ、自分の波動を自在にコントロールできる人間は少ないのです。

自分の波動を自在にコントロールするためには、例えばレイキのように目に見えないエネルギーを見たり感じたりする必要は一切ないのです。
霊が見えるとかチャネリングできるとかいうのとは全く無関係な話なのです。

というのも、波動のコントロールのために必要なのは「外側を見る力(感じる力)」ではないからです。
石のパワーもわからなくていいのです。
波動のコントロールのためには「自分を見る力(感じる力)」が必要です。

これはサイキックとは関係ないのです。
「コントロールできるのだという知識」と「自己観察の訓練」は、必要になります。なので、そのサポートを私がさせていただいています。

今どんな波動を出しているかを知らないと、それをあげたらいいのか下げたらいいのかもわからないのです。
自分が具合が悪いと気づけないと、病院には行けません。
それと同じで、外から具合が悪いと気付ける人はなかなかいないのです。
仮に気付ける人がいたとしても、「顔色悪いから、病院行ったほうがいいよ」と言われても、本人に自覚がなければ行かないでしょう?
それと同じです。

なので、波動使いになるための方法は、「波動を自分で変える訓練」をする以外ないのです。

それは今日から、今からでも訓練を開始することが可能です。
あなたは今日は波動を高く過ごせた1日でしたか?
それとも波動が低い1日でしたか?
その波動を上げたいとすればどんなインスピレーションが湧くでしょうか。
どんなインスピレーションでも構いません。
そのインスピレーションを実行してください。

それの繰り返しです。
これが、今日から始められる「波動使い」への一歩です。

ありがとうございました。


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more