ボーッとする時間が少なすぎて豊かさを受け取ることができないでいる人がいる

こんにちは!Micuです。
いつもシェアやいいね、本当にありがとうございます❗️

お友達のきょんさんが私のブログを紹介してくださいました‼️
嬉しい〜!ありがとうございます😍

きょんさんは、アシュタールのメッセージに導かれて人生を大きく変え、本当に現代社会からそっと離れてしまった人。大自然の中で豊かに暮らすなんて、私にとって憧れの縄文人。笑
春には遊びに行って色々インタビューしたいな、と思っています〜💕

彼女の歌がこれまた、素敵なんだな〜♪

それでは今日のメッセージです〜。


みなさん、こんにちは。

豊かさを受け取るには、暇な時間を増やしてください。
今、どんな状況にいても構いません。
ボーッとする時間を増やしてください。

豊かさとは、波動が軽いところに存在します。
不足は、波動が重いところに存在します。

「忙しい」という状況は「不足しています」という宣言です。

お日様の下で、ゴロゴロしてください。
猫のように…。

もっとのんびり、気楽に生きても大丈夫です。

どんなところがボーッとするのにふさわしいかは人によります。
家が落ち着かない人は、人の少ない自然のあるところの方がいいかも知れませんし、家がお気に入りのスポットの人は家でも構いません。

人によってはお風呂に入ることが、このボーッとする時間に当てられているかもしれません。

今全くボーッとした時間を過ごしていないという方は、1日に5分だけでいいので、言語情報を遮断して、ぼーっとしてください。
スマホやテレビなどを消して…。

忙しすぎてそんなことはできない!と思うなら、その状況の異常さに対して何らかの手を打ってください。

みなさんを助けたい高次元の存在たちは(守護霊とか言われたりします)みなさんにアクセスされるのを待っていて、ヤキモキしています。
かつての人間は、あんなに上手く高次元の存在たちを使ってくれていたのに…。
と、寂しい気持ちでいます。
自分の身内(祖先など)が高次元の存在としてサポートにつく場合があります。
かつての人間はそのことをしっかり理解していて、祖先がどんな気持ちで何をして、何を創造したかを認識して行動することができていました。

話が逸れたので戻します。

私は「波動がどうのこうの」ということをいつも話していますが、忙しい人には波動のことが、夢の中の話のように感じられてしまうようです。

忙しい人は悪夢を見ているような感じで、こちらの声が聞こえないようです。

幼い頃は、どこにでも寝転んで、雲が流れていくのをただ眺めていませんでしたか?

子供の頃は、エネルギーが溢れて、体が軽かったはずです。
それはまだ比較的忙しくなかったからなのです。

ボーッとする時間が少なすぎて、豊かさを受け取ることができないでいる人がたくさんいます。

また、忙しくしていたいからしている、と思う方もいるかもしれません。
でも、あまりに忙しくしていると、強制的にお休みになったりします。
それは、上の方のあなたによる、豊かさを受け取るための時間と空間を確保するためにの、苦し紛れの手段かもしれません。

かつて人間は、ぼーっと生きていました。
その結果とても能力が高くて優しかったのです。
忙しさは能力を低め、優しさ(余裕)を奪います。

この社会では、ぼーっとするための努力が必要なのです。
放っておくと、ぼーっとさせないようになっています。
そこまで堕落した文明なのです。

努力して、ぼーっとしてください。
何かに追われずにいられる時間を増やしていってください。
それが豊かさを受け取るために必要なことです。

ありがとうございました。

今日の記事は短かったので最近よく見てるスローライフ系の動画のご紹介…癒されてください🍎

ヒロシキャンプとか、古民家暮らしとか、スローな感じの動画が最近すごい伸びてますよね〜!
私は中でもこういう、海外のスローライフを見るのが好きです。


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more