お金に困らない状態っていうのは本当にあるんかねぇ〜と思っている人へのメッセージ

みなさん、こんにちは。
波動は、最も信用度の高い通貨です。
例えば、今、波動が低いなぁ、調子が悪いなぁ、という波動を出しているとすれば、それがそのまま通貨になって、苦労するような現実を生きることになります。(お金で苦労するとは限りません。)
逆に、波動が高い、いい感じに保てているなぁという波動を出しているとすれば、それがそのまま通貨になって、困らない現実を生きることになります。
貨幣経済というものは、この地球だけの、今の文明だけの限定的なルールでしょう?
しかし波動というのは普遍的なルールなんです。
自らの出している波動は「困り度」という形でわかります。
今「困っている感じがするかどうか」ということです。
お金を持っていても、困っている人ってたくさんいるでしょう?
逆にお金がなくて困っている人もたくさんいますが、その人たちは、実はお金があっても、困っています。「お金があれば困らない」と洗脳されているだけで、実は波動が低いと何があっても「困る」んです。
出している波動によって苦労するか、困らない状態になるかは変わりますし、これは貨幣経済とは関係なく、どこに行っても、万国共通のルールです。
(例えば、アマゾン奥地の未開の地にいる人たちは、お金というものを使っていないでしょう?しかし、そこに生まれたとしても、このルールは適応されるということです)
お金というのは限定的で、それ自体(数字や、紙や金属など)があっても別に役に立たないです。
お金が役に立つなぁと思うのは、そこに「価値」があると思っているからです。
例えば、生きているだけで最高に幸せで、何の不安もなく全員と仲良く笑顔で暮らせるような状態は、とても価値がありますよね。
じゃあ、そうなるためには、何億円くらいかかりそうですか?
…と、聞かれても答えられないですよね。
それは、お金自体に価値がないから、答えられないのです。
「あなたは価値のある人間ですか?」と聞くと、人は「それに見合うお金をもらっているか、年収はいくらか」ということを考えてしまうようですが、そうではないのです。
今までもお伝えした通り、人類は、波動を自らの意思でコントロールできるという特権と、全てのリーダーとなるような創造性をもった唯一の存在です。
みなさんは、この「価値」を、わからないようにさせられています。
この「価値」を発揮しないように、洗脳されています。
この価値を発揮してしまうと、お金がなくてもめちゃくちゃ価値が上がってもう豊かさがジャブジャブになってしまうので、悪魔たちは、みなさんを支配できなくなります。
だからこの「価値」に目覚めないように「お金に価値がある」と思わせています。
でも、一度この「価値」に目覚めた人は、どんどん豊かになっていきます。お金がなくても全く困らない現実になっていきます。
現実に私のブログのメッセージを読んで、お金に困らなくなったという人がいますが、その人は、お金持ちではありません。笑
ちょっとだけ働いて、少しのお金をもらっています。しかし、それで何も困っていないのです。自らの価値をもっと本質的で普遍的なところに置いたら、困らなくなってしまったのです。
その価値とは「波動のコントロールを誰か・何かに任せるのではなくて、自分でやる」ということでした。
だから別に「あら、お金がないや、どうしよう」と思っても困らないのです。その時にも、すっと、波動を上げている。「不安だ」と思っても、すぐに波動をあげる。そうすると、インスピレーションが起こりそれを行動に移すことになり、いつの間にかどうにかなっているので、困れなくなってしまうんです。
なんとかなってしまうんです。
逆に、「あ〜お金がない!」と思った時に、波動のことを知らないと、まぁ、下がること下がること…。それが悪魔の目的ですからみなさんを責めるつもりはないのです。でも知っていただきたいのです。
波動のことがわからないと、いつまで経っても困ったままです。
お金がたくさん入っても同じです。特別意識や傲慢さが刺激されて、波動が下がる、下がる…そのあとはただ困ってしまう状況になるだけなんです。(入ってきたお金以上のものを失うことにもなります)
まあ、お金はそのために作り出された発明なので、あんまり真に受けない方がいいのです。
波動のことを思い出してください。
波動はもっとも、信用できる通貨です。
これ以上にどこでも世界中、宇宙中に通用する通貨はありません。
「お金」に波動を左右させないでください。
「お金」があるかないか、と波動は全く無関係な話です。
みなさんは「困らなくなりたい」のでしょう?
だったら「お金を得ようとする」ことは遠回りなのです。
なぜかというと、「お金」と「困らない状態」は全くの無関係だからです。
お金は波動に目を向けさせないための便利な発明でした。
しかし波動のことを理解し、価値のある人間に進化すると、お金には困らなくなります。
お金があなたを苦しめることができなくなってしまうのです。
波動のことを思い出してください、そして、もっと意識してください。
「あ〜本当だ、お金のこと考えてたら波動が下がっていくぅ〜これかぁ〜」と気づけるといいですね。
お金のことだけじゃなく「あ〜このことを考えている今、波動が下がっているなぁ〜〜」と、人によって違いはありますから、どんなことでも気づければ、上げることもできます。
お金は悪じゃないのです。敵じゃないのです。
貨幣経済も、社会システムも、悪ではないのです。
それらを「無くそう」としたり「変えよう」とする必要は全くありません。
本当の敵はもっと奥にいます。
それは「現実をコントロールするのだ(不可能なのに)」と迫る勢力、「波動のことなど非現実的だ!(現実なのに)」というオカルティズムなのです。
オカルティズムとは、自然法則から逸脱した悪魔の思想。
現実に対して、叛旗を掲げるものたちです。
オカルティズムが、この世界を支配しています。
お金が波動を下げる装置として作動しなくなれば、文明は大きく転換します。
みなさんが自分の心を自分でコントロールできるようになれば、お金なんてなんとでもなります。
波動のことを思い出してください。
ありがとうございました。

よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more