お札を除霊に使いたい

2)今の日本にあるような崇拝システムになっている神々とは違う波動のものだと思うのですが、例えば波動を上げて除霊したい時にいまの神社に祀られている神様やお札を高波動の感覚を掴む印として使うことは可能なのでしょうか?また、自分につかいやすいエネルギーはどうやって特定したらいいでしょうか?

そうですね、前回の続きになりますが。
今の日本のシステムの中では「神様」は「悪魔」ですね。

すり替わっているので、元々高次元だった名前をそのまま使っている場合が多いです。
なので今の神社に祀られている生命達を使って高波動にチューニングすることはできません。

星のようなものだと言いましたが、南に進みたいのに北極星を目印にしたら混乱してしまいます。

また、お札などの道具を自分が波動を上げるため助けにしたいと思うならば、崇拝のエネルギーが少しでも入るならやめてください。
元の存在のエネルギーを特定できるならいいのですが…迫害された神に繋げるのは難しい場合も多いです。封印されてしまう場合や破壊されてしまう場合もありますので。

でも、別に道具を使うなとは言いませんよ。
しかし「道具に使われる」のならば、やめてください。

崇拝のエネルギーではなくて信仰ならいいのです。
つまり「私には力がある」、「人間には自由意志がある」ということを思い出させてくれて、それを強化してくれる存在なら何を使っても大丈夫です。

そのエネルギーを特定するために道具を使えるのであれば大丈夫です。

まぁ、普通に考えて「波動を上げよー」っていう行為には、特に道具は必要ないと思います。
ただ目に見えない存在達と、助け合うという意識があることは悪いことではありません。

あなたが波動を上げるという意図を応援したいという存在がいたら、手伝ってもらっていいのです。
ただそれはあくまで「手伝う」ってことです。

あなたが引っ越しをしたいと思ったら、一人でやるより誰か手伝ってくれたらありがたいでしょう?
でもいざ手伝ってくれるとなったときに「引っ越し先?考えてないから、適当に決めておいて。ただし、いい感じの場所に限る!あとはよろしく!」といったら、その相手は困ってしまうのです。笑

それは、つまり「友達」ってことです。

助け合う生命たちはみな友達です。

例えば、あなたが花を買ってきて、それを部屋に活けて飾ったとします。

あなたは水を交換して世話をします。
花は精一杯、あなたを元気付ける波動を発します。
きれいに咲いて、その色で、あなたを助けたいと思っています。

あなたと花は友達です。

花はあなたに助けてもらうと、より長持ちします。
あなたは花に助けてもらうと、より明るくなります。

なので、自分につかいやすいエネルギーは、やはり相性でしょう。
それは人によって違っています。

例えば、クラスの中で、いじめっ子と仲良くなりたいとは思わない。
けれどいじめっ子以外なら誰でもいいのか、というとそうではありませんよね?
その中でも、自分と仲良くなる人、そうじゃない人がいるでしょう?

そのような感じです。

また、変わることもありますよね。
前はこのグループとよく遊んでたけど、最近このゲームにハマってからはこっちの友達とよく遊ぶようになった。
という感じで。

特定する方法、というのはないんです。
やはりご縁が大きいので…。
花に縁がない人っていうのはずーっと花に縁がありません。笑
いわゆる「神仏」っていうのも、ご縁を感じる特別な存在なら、それが崇拝にならないのならば手伝ってもらうためにお世話してあげてもいいと思います。

それで「目に見えない存在などは特に感じられない」っていう場合や「そのエネルギーを特定できている自信がない」って場合は、友達になるのは諦めた方がいいのです。
自分が実感を持てないものはどうしても「崇拝」のエネルギーになってしまうからです。(山田さんだと思って仲良くしてたら鈴木さんだった、と言うのは「友達」としては成立しませんので。笑)

あとは個人にとっては高次元すぎる存在はあんまり役に立ちません。
彼らは人類や地球の役に立とうとしているので個別の意識には反応しません。
例えば、ドーンと光り輝く巨大な観音様がいたとしても、個人としては、それを見上げて「あー大きいなぁw」とか言うだけです。ただ、そこに同調して波動を上げる手伝いをしてもらう、と言う感じで、みなさんがしっかり波動を理解して手伝ってもらえる自信があるならば、関わってくださっていいのですが。
除霊の時は少し踏ん張りが必要なので、そういう道具を使ってもいいですよ。
でも「意味がわかって使える」自信がないのなら、やめてください。
「観音様助けてください〜」と思ってしまうと憑依体質(依存体質)がただ悪化するだけです。

また、「お金に困ってるからお金をくれる神様で」と思ったらそれはもう「波動変える気ありませ〜ん」という宣言ですから必然的に悪魔達と仲良くなることでしょう。
まぁそれも…友達を選ぶのは自由ですからね…。
自覚して選択されているなら文句は言えません。

もし、自由や愛に溢れた創造を行いたいのであれば、自立が大前提です。
拠り所とするのは「己の波動のコントロールのみ」と言うのが、大大前提です。

ご理解いただけましたでしょうか?

ありがとうございました。


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more