解離は霊的な現象とは言い難い。強いていうなら魂的な現象である。

初めまして
友人よりご紹介があり此方のブログを知った者です
アシュタールさんの記事をいくつか読ませて頂きとても興味が惹かれ是非ともご質問させて頂きたいと思いメッセージ送らせて頂きました
私の中には幾つもの“声”の存在があります それは複数居てその声に考え、更には感情が乗っ取られてしまい身体を意思が追い付く前に動かされてしまいます
この“声”の存在は何者なのでしょうか…? 正体を知りたいです
質問の枠を越えている内容でしたら申し訳御座いません
お答えできる内容でしたら宜しくお願い致します

こんにちは、ご質問をありがとうございます。
こちらは少しデリケートなお話ですので、ブログだけで細やかに対応ができないことをご承知ください。
こちらは霊的な現象ではなく、いわゆる解離性の障害と呼ばれる器質的な現象だと思います。
あなたの魂が負った傷によるものです。
複数の考え・感情・体の動きなどは、切り離してしまった自分自身です。
それが正体です。
しかし、その切り離された自分とは、「自分ではないとする必要があった」から切り離れて「くれています」。
つまり厄介な問題を起こすかもしれませんが、本質的には「味方」だということです。
そして、そのゴールは「その存在たちを消してしまう」ことではなくて、いくつかは浄化され、いくつかは統合されるといった、非常にデリケートなプロセスを辿ります。
つまり、バラバラになってしまったものをつなぎ合わせるということ、このプロセスを精緻に理解でき、しっかりと見守ってくれるような謙虚な治療者を探す必要があります。(ヒーラー、医者、カウンセラー、ボディーワーカー等)
つなぎ合わせるのはどの角度からでもいいんです。肉体からでもいいし、エネルギーボディからでもいいし、認知や思考からでもいい、自然治癒力でもいい…ただ統合的な視野を持つ治療者のサポートであることが望ましいです。
それはとても大変なことだと思われるかもしれませんが、一つ希望があるのは「1番の治療者は自分自身である」ということです。
あなたが「これはいいかも」と思ったことはなんでも試してみていいのです。ダメだったら、やめればいい。それは失敗ではなく、成功へのプロセスです。
そうして「自分自身の統合」を模索していくのです。
あなたにはそれをやる力があり、またそれは偉大な魂の旅でもあるでしょう。
一見、霊的なトラブル(憑依)のように勘違いされるかもしれませんが、そうではないのです。
もしこれが憑依なら、もっとわかりにくいやり方であなたに影響を与えるでしょう。もしくは肉体や思考を乗っ取るほどの力を持った存在が肉体の中に入ってしまったら、あなたはとっくに肉体を脱いでいます。
しかし、そうなっていない。
だからと言って軽い問題というわけではない。
これは霊的な問題ではなく、魂的な問題と言えます。
波動を上げることが感覚的に理解できるのであれば、それは、あらゆる局面で役に立つはずです。
また、日常の問題がある程度のところまで小さくなれば、解離は個性として受け入れ共存していくことも一つの方法です。
そう思えるようでしたら、それはすでにゴールです。
ありがとうございました。


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more