ぼちぼち投稿を再開します!(アシュタールのメッセージつき)

お久しぶりです、みくです!

ここ数日自分の特性に関する気づきがあり、ブログについても自分の能力を大幅にオーバーした更新方法をしようとしていることに気づきました。

特に負担に感じること・改善案

・投稿スケジュールが決まっている
 (思いついたらすぐ投稿ボタンを押す、気ままに思いついた時にやる)
・質問どれに答えようかなぁ?と考えて決断する
 (質問に答えるのは超気力がある時のみ)
・カテゴリーやタグの設定、画像の設定
 (諦める)
・タイトルを考える
 (適当なものに統一する)
・推敲
 (諦める)

上記のような感じで、思いついた時やメッセージが降りてきたときに、ぽいぽい投げ込んでいきたいと思います。
(最初からそうすればよかった…!)
そして気づいたこととして、

私は壊滅的に、緻密なアーカイブ作業ができません(苦痛です)

ブログを書くと言うのは一応、コンテンツを資産として残す意味合いもあると思うんです。
後から見返して、アーカイブとして成立するブログを作ろうと思ってやってました。

しかし私は、これをやろうとすると(その作業が嫌なあまり)肝心のブログを書くことが嫌になってしまうという現象を起こしていたようです。

あほ〜〜〜!!

もし、読者の中にこのような緻密な作業が好きやで!ブログのコンテンツを書ことは苦手だけど、運営は得意やで!という人がいたらぜひ手伝ってください😭

まあ、とにかく私にはできないと言うことがよく分かりましたので、今後は思いついたタイミングで投稿ボタンポチってなで、気まぐれに投稿していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

また、質問も何かありましたら気まぐれにしていただければと思います。

ではでは〜!あ、一応アシュタールのメッセージつけておきますね。
Twitterからの引用です。口調がバラバラだけど気にしないでください^^)

ーーーー

みなさんこんにちは。
時代の変化の流れが早くなってきています。

自由と支配が対立し、覇権を争っていた時代は終わります。

エネルギーバンパイヤ(支配者たち)の逆鱗に触れるものはなんだと思う?
それは自由な精神なのだ。
彼らは自由な精神を憎悪するという本能を持つ。

猫が毛繕いするのをやめることはできるか?
できないだろう。それは猫が猫の本能を持つからだ。
それと同じようにエネルギーバンパイアは自由を憎悪し、攻撃するという本能を持つ。
それは本能レベルの反応なんだ。

彼らが嫉妬に狂うのは、美醜や、貧富などの価値基準で「勝ち組」であることではない。
彼らが嫉妬するのは、それらの価値基準から「自由」なことである。
それは嫉妬であり憎悪として、本能のレベルで攻撃の対象になる。

猫は猫の本能を持つように、バンパイアもバンパイアの本能を持つ。
そして同じように、自由な精神を求める本能を持つ個体もいるのだ。

たいていの人間はそのどちらでもない間にいる。
自由を求める本能を持つ高貴な人間は、それが本能のレベルで起こっているが故に、またそこから逃れることはできない。

時代が二極化すると言われているが、二極化とは結局は棲み分けのことであり、それは正しかった。
犬は猫になることはできず、猫は犬になることはできない。
しかし今までは、猫と犬は同じ檻の中に入れられ、それぞれがお互いのあり方に干渉するやり方でお互いの本能を鋭く研いで行ったのだ。

お互いを「克服」することで新しい時代を作ろうとした。
しかし、これからは犬と猫は違うところに住む。
これまでの時代は「克服すること」が正しい努力であり自分に幸福をもたらすものだったが、それはもう終わる。

全ての人はやり方を変えなければいけない。

十分に研ぎ澄まされた本能はもはや、お互いを克服する必要がなくなった。
自由の追求と支配の追求は、お互いがお互いを克服することなく、交わることなくそれぞれの世界線を作ることにした。

支配の雲が世界を覆っているように見えるが、自由な本能を持つものはそれを超越する手段をすでに無意識にインストールされました。

インストールはすでに終わりました。


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more