エーテルコードはみぞおちから以外もつながる

こんにちは、みくです。
今日はアシュタールからのメッセージをお伝えします💖

エーテルコードについて質問です!
よくエーテルコードはみぞおちあたりから伸びてると言われているようですが、Micuさんは頭や胸など、他の場所からも伸びてるのもみたことがあるとおしゃっていました。エーテルコードが伸びる場所って何によって決まるのでしょうか?その場所から伸びているということに何か意味があるのかなと思って聞いてみました。よかったら教えてください!

「みなさんこんにちは。

エーテルコードは、エーテル体どこからでもつながります。

エネルギー体には、箇所箇所、経絡のように呼吸口のようなものがあるんです。(チャクラと言ったりもしますね)

そこはエネルギーが出たり入ったりする循環のための穴なんですが、エーテル体以外にも体の層にはこのような穴が存在します。

エーテル体のコードはここの穴を介して形成されるので、場所は限らないということですね。

エーテル体で相手と接触している時というのは、触手の様に伸び縮みして相手に触れて、相手の情報を読むのです。

それがいきすぎると、強いつながりになってしまい、チャクラに固定されたコードになって、別に読もうとしなくても、エネルギーがそこから相手との間に流れるようになってしまいます。

それがエーテルコードです。

なので場所はどこでもあり得るのですが、主にどこのチャクラを活性化させて相手と繋がっているかということもあるんです。

たとえば優しい気持ち(感情労働)を活性化させていれば、胸のあたりから伸びることもありますし、頭を使って一生懸命考える(頭脳労働)であれば頭から生えることもある。

特にエンパスさんは相手のエネルギーの状態を柔軟に読み取り真似る傾向がありますので、相手に足りなそうなところとか、相手が求めていそうなところに伸びていく傾向があります。

ただ、エネルギーバンパイヤとのエーテルコードや、長年一緒にいる共依存関係の場合は、やはり鳩尾が多い様です。ここには大きなチャクラがありますし、生命力の源泉が近いので、手っ取り早くエネルギーをチャージできるからです。

いずれにしても元気が出ないなという時はエーテルコードを切っていただいて、エネルギーをチャージしていただく(自分の内側から、ちゃんと溢れてきますので。)のが良いかと思います。

みなさんが、それぞれの自分のエネルギーで、自分の人生を創造していかれることを、応援しております。

ありがとうございました。」


よかったら下の❤️ボタンを押していただけると励みになります。
ブログへのコメントは通信箱へどうぞ。

Author

エネルギー治療者、ヒーラー&カウンセラーのみくです。大磯町のサロンにて、個人セッションを提供しています。read more