「心の傷」の正体

こんにちは、みくです。

上下教による上下教のためのユートピアを作るために、最も必要なのは、心の傷です。

それがつまり「門番さんシステム」であり「トラウマ」であります。

それがつまり、モナークプログラミング(※心臓の弱い人は検索しないでね。残酷な体験をさせて多重人格を意図的に作るプログラムのこと。)です。

私がずっと破壊したかったもの。

このことに気づいたのは「トラウマさんあるある」の全てが上下教の洗脳を解くと解決できると気づいたことから。

私は以前トラウマを扱う臨床を行なっていたのだが、その時に「トラウマさんあるある」という症状のリストを作った記憶がある。
そんで、その時に「思考がぐるぐるする」とか、「人が怖い」とか、そういうのを色々書いた気がする。

そして。
その時に書いた「あるある」症状は全て、上下教の洗脳による症状だったのだ!

ガーン。

それでね、心の傷というのは上下教にとっては必須のシステムなんだ。
心の傷が深い人は上下教の洗脳も入りやすいのだ。
なぜかというと心の傷によって本来の状態が封印されるからだ。

この本来の状態というのを、私は、無意識と呼んだり、と呼んだり、創造主と呼んだり、太陽と呼んだりしている。

そういうものをロックすれば「上下教が成功するユートピアを作れる」のだ。

それでね。
私は「心の傷」の正体に気づいてしまったよ。

言うね。

心の傷の正体は…

緊張 です。

えー?

そんなことー?

と思うかもしれない。

それが、いかに現代が、心の傷の時代かを物語っているんだ。

緊張というのは、そんな生易しいものではなかったのだ。

「全ては緊張のために」。

これ

上下教の教団本部にスローガン旗として、掲げられているに違いない。

全ては緊張のために!

全ては緊張のために!

って全員で復唱してるに違いない(黒魔術ミサのイメージでお願いします)

私たちは。

緊張することでその能力の大半を封印してしまうのだ。

あのね。
無意識で行動すると全てがうまくいくの。

無意識で行動するっていうのは。
ボーッとテレビを見ながらポテチを食べるんじゃなくてね。
(むしろ無意識で行動するとテレビを見ながらポテチが食えなくなる可能性が高い)

無意識で行動するっていうのはね。

「世界のすべてを全肯定」の状態で行動するっていうこと。
「起こることや自分や他人の全てを受け入れる」ってこと。

わかる?
究極の「リラックス」だよ。

それが「リラックス」した状態なわけ。
幼子のような状態なわけ。
緊張に対して。

だから、この無意識っていうのは、私が満員電車に乗れなくなったり、病院に行けなくなる謎現象の元になっているものなの。

んで、緊張っていうのは、私が満員電車に乗るために必要で、私が病院に行くために必要なものなの。

私が満員電車に乗るためには
私が病院に行くためには
心の傷が必要ってこと。

つまりね、緊張っていうのは、無意識を封印するための呪術のようなものなの。

だから上下教は戦争を起こす。
戦争すると悲惨だから、みんな緊張するでしょ?
戦場の兵士だけじゃない、爆弾を落とされる市民まで。
そんでその心の傷は、子孫代々に受け継がれるっしょ?

戦争はつまり「全員に、長きにわたって、緊張をプレゼントできる」わけ。
だから大規模な戦争を起こせば「上下教の勝ちは確定する」というわけ。

全ては緊張なの。

上下教の最重要儀式:緊張する

なんです。
そのために残酷な目に合わせたり、怖い目に合わせたりする。

んじゃ「リラックスを心がければいいのか」っていうと難しい。
ちょっと考えて欲しい。

ピアノ教室のコンクール本番で、あなたは緊張してしまったとする。
誰かに「リラックスすればいいんだよ」と言われたらどんな気持ちになる?
「それができれば苦労しねーんだよーばーかばーか」という気持ちにならない?

緊張ってね。
催眠なんです。
なぜかっていうと緊張をもたらすものは「心」だから。

心に暗示が入っていると、その暗示を解かないと緊張は取れない。
マッサージしても、アロマをかいでも、取れないの。

緊張をもたらす催眠ってね。

「存在価値の揺らぎ」という催眠です。

存在価値の揺らぎ=感情行動=損だよ。

だからね、心の傷があれば、催眠が入ってるから、「感情が生じる」

だから今回判明したこととしては
存在価値の揺らぎ=心の傷→緊張→感情行動→損
なんだ。

心を治せば、緊張は、取れる。

つまり、それはリラックスすればいいっていう問題じゃない。
マッサージで一時的に取れることはあっても、すぐにまた緊張してしまう。

あるいは、瞑想や、武術や芸術、ボディワークなどで一時的に「心の傷から解放された状態」を体験することはできる。

しかし、これは「禅定」と言って、特殊な集中状態を作り出しているだけの話で、助けになることはあるけど、そのことで完全に心が治る、ということではないの。

「心を緊張から完全に解き放つ」ために。
必要なのは「存在価値の揺らぎ」を消すことしかないの。

存在価値の「揺らぎ」は「幻想だ」と見破る(体感する)しかないの。

体験したらもう、心が治る。

そしたら、あなたは初めて「リラックス」できる。

あなたは、初めて催眠状態を脱出する。

そしてリラックスできたら…。
あとはもう、わかるよね?

あなたは、全てを手に入れる。
あなたは、奇跡を起こす。

おめでとう。

もうあなたは、それを手に入れる方法を知ってるよ。

だから。

もう大丈夫。
あなたは。
元に、戻る。

もう大丈夫だよ。

助けに来るのが、遅くなってごめんね。

怖かったよね。

もう大丈夫だよ。


よかったら❤️を押していただけると励みになります。

【損切りのやり方】2月中にレクチャー会の内容を全編無料公開予定。現在原稿作成中につきしばしお待ちくださいませ。

👉 みくに相談する💝
👉 みくをサポートする🎁

コメントを残す